スターダスト2012/07/10

中学、高校時代に見ていたテレビ番組、「シャボン玉ホリデー」。
その最後に流れていた美しい曲、「スターダスト」です。「ロス・インディオス・タバハラス」が弾いていました。

青春時代のいろんな思い出がよみがえります。懐かしい番組です。

久しぶりにバック演奏をパソコンで作りましたが、あまりにも久しぶりのため、ほとんど手順を忘れていました。
老眼鏡を片手に…いや両目に、マニュアルを読み返しながら。さて、いかがでしょうか?

譜面台2009/08/18

譜面台
ごく普通の黒の折りたたみ譜面台の上に、薄いベニア板を適当な
大きさに切って色を塗り、置いただけだ。
A4縦が横2列…早い話が、A3横…が置ける大きさより少し大きく
作っている。
市販の楽譜本などはA4より少し大きいサイズ。菊倍判とか書いて
あった。開くとちょうどいい大きさだ。

譜面台だけだと、楽譜を置くところがフレームだけで、楽譜を見る
だけならいいのだが、何かを書き込もうとすると面倒だ。
そこで、特大下敷きを…と考えた。
プラスチックや厚紙など試してみたが、木が一番よかった。

数千円余計に出せば、そういう譜面台もある。
わざわざノコギリでベニア板を切り、手間をかけることも無いのだが、
その作業が楽しいのである。どんな色にしようか…と考えるのが
楽しいのである。

でも今はやりの「エコ」には逆行しているかも。「ハアハア」言いながら
ノコギリを使うと、空気中の二酸化炭素が増えてしまう。
でも、おっさんの懐には「エコ」だ…?