ゴミステーション2012/01/01

ゴミステーションの表示
 
わが家の近くにゴミステーションがある。
きちんと分別が出来ていない時や雑な捨て方をしている時がある…
ということで、表示板を付けた。燃えるゴミの表示だけだが。

プリンターで文字を印刷したA4用紙をはがせるのりをつけ、板に貼り付け、
文字の部分だけをカッターで切り抜き、その上からスプレー塗料で吹きつける。
そして、その上にニスを吹きかけ、防水処理をして出来上がり。

コツは文字がにじまないよう、はじめに板に目地止め剤を塗っておくことだ。

で、効果は…?

なんとなく、ゴミの捨て方が行儀良くなったかな?
表示どおりゴミを決めた場所に置いてくれる人もいるが、
掲示板を無視して置いている人もいる。
結局その上からゴチャゴチャに…。

漢字が分かる人ならすぐ文字が目に入ると思うが、気が付かないのか?
気は付いても、無視か?

DIYでモラルを良くする方法は知らないので、もう少し様子を見てみるしかない。

多度津フェスティバル2009/10/05

多度津フェスティバル
3日の土曜日、多度津フェスティバルの実行委員として、急きょボランティアで
手伝って欲しいと依頼があった。
朝の6時半に家を出て、夜の9時まで。
会場の設営から屋台の準備まで、日ごろの何倍いや何十倍も体を動かした。
たまにはいいもんだと思うが、年をとってくるとあまり進んで参加はしたくない。
普段体を動かしていないので、すぐに疲れるのである。それも非常に。

会場の設営が終わると、「お好み焼」と「いりこ飯」売り場の準備。
75キロの鉄板の下にガスコンロを置いて、火力の調整。大人4人が座れる
テーブルくらいの大きさがある。

お客さんが何人来ても大丈夫…と思っていたが、行列が出来て汗だくの対応。
伊吹島のいりこで作った「いりこ飯」も飛ぶように売れ、全て完売。
目の前で大きな花火が上がっていたが、見る間も無かった。

写真は、まだ明るいうちに撮ったもの。
この「いりこ飯」も後ろで作っている「お好み焼」も100円。
そりゃ、飛ぶように売れるか…。